マロニエが選ばれる理由|学びの特徴|マロニエファッションデザイン専門学校|服飾・スタイリスト育成

マロニエファッションデザイン専門学校

ホーム  >  マロニエとは  >  マロニエが選ばれる理由

マロニエが選ばれる理由

マロニエが選ばれる7つの理由

ファッションが好きということがすでにひとつの才能だとしたら磨けば磨くほど、光り輝くはず・・・。
だからこそ、マロニエでは一人ひとりに寄り添い感性を伸ばすための「少人数制教育」を実現。
目指す世界を知りつくした先生に支えられ同じ夢をいだく仲間たちと切磋琢磨しながら「なりたい自分」を目指します。
その真剣な取り組みの先に想像していなかった新たな君が待っているから。
マロニエで過ごす時間は、かけがえのない宝物になるのです。

文部科学省が認定する「職業実践専門課程」を取得。

POINT

1

文部科学省が認定する
「職業実践専門課程」を取得。

社会に出ていくとき、
手ぶらでいいのでしょうか。
手ぶらでも、
誰かに責められるわけではありません。
でもマロニエは、
武器を持って出ていってほしいと考えます。
武器の名前は“ファッション”。
専門学校のなかでも、
業界や現役プロフェッショナルと連携し
組織的な教育を
おこなっている学校のみが認められる
「職業実践専門課程」を取得し、
専門性の高いカリキュラムを
展開しています。
知識+実践力を学んで、
身につけて、磨いてほしい。
業界と直結した専門学校として、
プロを目指す学生の
一人ひとりの夢をサポートします。

プロになるにはプロに学ぶ。
これが「実践力」を磨く近道。

POINT

2

プロになるにはプロに学ぶ。
これが「実践力」を磨く近道。

学生のみなさんに
いろいろな体験をしてもらう。
それが、マロニエが大切にしている
教育スタイルです。
講師陣は、現役のデザイナーであり
オーダーメイドのアトリエを
いとなむ学校長をはじめ、
ファッション業界の第一線で活躍する
スペシャリストたち。
カリキュラムには、
ファッションの基礎から
現場で有益なスキルまで、
専門性の高い内容を盛り込み
本当に必要とされるプロになるための
すべてを学んでいきます。
プロに近づきたい。
もっともっと上手くなりたい。
そんな本気の学びがマロニエにはあります。

少人数制のメリットを生かし手厚くフォローアップ。

POINT

3

少人数制のメリットを生かし
手厚くフォローアップ。

マロニエでのキャンパスライフが
「学生」から「社会人」へと
成長させていく学びだとしたら、
学生一人ひとりに寄り添い
適切なサポートをするのが
使命だとマロニエは考えます。
だからこそマロニエでは
「少人数制ライブ授業」を推奨。
講師陣が学生一人ひとりの理解度や
進捗度を配慮しながら
熱心な指導を行うことで
よりきめ細やかで高度な
スキルアップを可能にします。
また、クラス担任制を導入しており、
進路や課題のことはもちろん
プライベートな悩みに対しても
親身に相談にのることが可能です。
講師陣をとことん頼って、
将来の糧にしてください。

キャンパスを飛び出して「グローバルな体験」を!

POINT

4

キャンパスを飛び出して
「グローバルな体験」を!

よりファッションの感性を
高める取り組みとして
マロニエでは在学中に
海外コレクションへの参加や
ニューヨーク、ヨーロッパ、
カナダでの海外研修
パリコレクションブランドでの研修など、
たくさんの「海外研修プログラム」を
実施しています。
特に、ファッショントレンドの
最先端でありながら
生きた伝統に触れられる海外での経験は
ファッションに対する
強い思いを再確認できる
貴重なひとときになるはずです。
海外での経験が、君自身を、
そして君の未来を
パワーアップさせてくれると、
マロニエは信じています。

グループワークでは身につかない1人1作品で創造力を高める。

POINT

5

グループワークでは身につかない
1人1作品で創造力を高める。

自分は自分だけのものだから。
誰かに合わせるのではなく君のために。
今の自分は何を学び、何を考え、何に気づき
どのような表現をしたいのか。
マロニエでは
“作品=これまでの学びの集大成”
と考え
すべての事柄を決定し、
カタチにできる力を養います。
課するのは「1人1作品」。
グループワークではありません。
日ごろから磨き続けてきた技術とセンス
そして、
一人ひとりの個性や今やりたいことを
存分に発揮してもらいます。
みんなと違っていることは、武器です。
自分を信じて、自分だけのやりたいことを
貫いてください。

充実した学習環境で「技術」と「感性」を磨く。

POINT

6

充実した学習環境で
「技術」と「感性」を磨く。

天神橋筋六丁目からすぐ近くにある、
近代的な建物。
ここが君たちの学び舎、「マロニエ」です。
学内はファッション教育の場に
ふさわしい空間を追求し
一人ひとりの作業スペースを
しっかりと確保。
工業用ミシンやマネキンなど、
授業に必要な設備・道具などは
卒業まで占有することができます。
また、他校では学生負担となる
作品に必要な生地関係も、
マロニエでは提携先の企業から
提供されるため、
必要なものを必要な量だけ
無償で使用することができます。
充実した施設・設備と
学生視点のサポート体制が、
一人ひとりの可能性を最大限に広げます。

「ファッションイラスト」に絶対的な自信アリ!

POINT

7

「ファッションイラスト」に
絶対的な自信アリ!

ファッションの世界で
成功するために必要なこと。
それは、
「この分野だったら誰にも負けない」
という絶対的な武器。
マロニエでは、
自分の世界観を表現するために
必要なファッションイラストの習得に注力。
現役デザイナーを招いて、
ファッショントレンドの分析や
コスチュームの描き分け、
人物のプロポーション表現など
プロさながらの高いスキルを身につけます。
毎年デザイナーを輩出し
さまざまなコンテストで
受賞歴豊富なのも
武器を身につけた学生たちが
羽ばたいている証なのです。