マロニエファッションデザイン専門学校

ホーム  >  就職サポート  >  資格取得サポート

資格取得サポート

資格取得サポート

資格取得試験の合格率の高さも、マロニエの特長です。

専門的な資格は強力なツールですが、その取得は容易ではありません。
マロニエでは長年培った経験をもとに、無理なく資格取得に対応できる独自のカリキュラムを構成。
高い合格率がその実力を証明しています。

資格はスペシャリストとしての能力を社会的に証明する強力なツール。

就職活動や将来のキャリアアップの際には資格を示すことにより、職種への能力の高さを証明することができます。マロニエ在学中に取得可能な資格は、洋裁技術検定、パターンメーキング技術検定、ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、色彩検定など。そのほか大阪商工会議所主催の販売士の資格は、ファッション業界に加えて多くの業種に適応する資格として認知されており、マロニエでは必要に応じて講習会を行い、受験に臨んでいます。
資格はスペシャリストとしての能力を社会的に証明する強力なツール。

自然と資格取得に必要な知識や技術が身につく授業カリキュラム。

マロニエでは学科、専攻と学年ごとに受験する検定試験を設定し、取得試験に必要な知識や技術が授業の中で自然に身につくようにカリキュラムを構成。

例えば、洋裁技術検定の場合は3級、2級、1級のスキルを3年間で取得。パターンメーキング技術検定や色彩検定、ファッションビジネス能力検定についても、在学中に3級と2級を受験し、毎年多くの合格者を出しています。

また、企業から評価の高いファッション販売能力検定は重要資格と位置づけ、アドバイザー専攻を中心に挑戦。色彩検定はあらゆる職種に共通して必要な色彩感覚を理論的に裏付ける資格として、全学をあげてチャレンジしています。

自然と資格取得に必要な知識や技術が身につく授業カリキュラム。

学生の合格者が全国で数名といわれる、難度の高い1級資格にも合格者を輩出。

パターンメーキングが得意な学生のなかにはプロが受験するパターンメーキング技術検定1級という高度な実地試験を受験し、合格者が出ています。

プロのパターンメーカーであっても合格が困難とされているパターンメーキング1級の学生合格者は全国でも数人しかいないのが現状で、マロニエのパターン教育水準の高さを示す証明となっています。色彩検定でもプロ向けの1級検定に合格した学生や、ファッションビジネス能力検定プロ向けの1級検定にも果敢にチャレンジしている学生もいます。

また、アドバイザー専攻ではファッション販売能力検定で全国平均を上回る高い合格率を誇っています。

学生の合格者が全国で数名といわれる、難度の高い1級資格にも合格者を輩出。

希望の職種や学習段階に合わせてさまざまな資格が取得できます。

洋裁技術検定

洋裁に関する知識や技術を審査し、その能力が認定されます。文部科学省認可のもと(財)日本ファッション教育振興協会と全国専修学校総連合会が実施。ファッション関連学科の勉学年数によって、服飾技術の初級、中級、上級を取得することができます。

洋裁技術検定
ファッションビジネス能力検定

(財)日本ファッション教育振興協会が実施するファッションビジネス能力検定は、ファッションの流通販売の仕事に必要とされる基本的な「ファッション造形知識、技術」と「ファッションビジネス知識」を評価する資格で、3級から1級まで3段階があります。

ファッションビジネス能力検定
パターンメーキング技術検定

(財)日本ファッション教育振興協会が実施するパターンメーキング技術検定は3級から1級まで3段階。パターンメーカーの知識や技術向上を目的に、全国レベルで判定が行われます。プロが受験する1級でもマロニエ学生が合格しています。

パターンメーキング技術検定
ファッション販売能力検定

ファッション販売の現場で必要な知識、技術の習得、そして最終的にはお店の運営管理をする店長としての能力を身につけることを目的とし、(財)日本ファッション教育振興協会が実施。3級から1級まで3段階で試験が行われます。

ファッション販売能力検定
ファッション色彩能力検定

服飾にとどまらず、「色」の役割と効果の理論的、実践的な習得を目的とした文部科学省認定の検定で(社)全国服飾教育者連合会が実施。色彩の基礎知識と配色の基本を理解する3級から、高度なカラーコーディネート能力をめざす1級までの段階があります。

ファッション色彩能力検定
色彩検定

文部科学省後援 色彩検定は「色」に関する知識や技能を問う検定です。デザイナーなどの専門家から一般的な職種の人まで幅広く受けており、合格者の活動分野もファッション業界をはじめ、商品開発、広告、インテリア、都市計画にまで広がっています。

色彩検定
販売士

大阪商工会議所主催で試験を実施。販売の基本的な知識の習得をめざした3級から、より専門的な業務管理の遂行ができる1級までの段階があります。合格者には各級別に「販売士」の資格が認定されます。

販売士