マロニエファッションデザイン専門学校

ホーム  >  学びの特徴  >  学外コンテスト

学外コンテスト

学外コンテスト

学外コンテストで輝くマロ生たち

日頃から磨き続けてきた技術とセンス、そして積み重ねてきた成果を形にする機会として、マロニエではさまざまな学外のファッションコンテストへの参加を学生たちに推奨しています。一人ひとりの個性を伸ばす教育方針のもとで学んだマロ生たちは数々のコンテストで入賞し、その実力を思う存分に発揮しています。

水町 孝浩
ファッションマスター学科4回生
水町 孝浩
第92回「装苑賞」 一次審査通過/ 第90回「装苑賞」 二次審査通過中/ OSAKA STYLING EXPO 2015 審査員特別賞 / 2015 TOKYO NEW DESIGNER FASHION GRAND PRIX 秀作賞

ポリゴングラフィックからインスピレーションを受けました。2Dインベーダーゲームをイメージしたユニットパーツを立体的に組み合わせることで無縫製の衣服をつくりあげ、ポリエステルオーガンジーにレーザーカット加工をすることでほつれにくくし、オリジナルのプリントでOHPフィルムを組み込むことで立体的に表現しました。

井上 翔哉
ファッションクリエイション学科
クリエイティブキャリアコース2回生
井上 翔哉
第92回「装苑賞」 二次審査通過中

線状のパーツが巧みに組まれた建造物に美しさを感じました。線と線が重なることによってできる遠近による立体感、そこに発生する陰影、柄を表現してレディーススーツをベースに線の重なりからなるデザイン性を合わせもった新しい衣服を考えました。

兵頭 梨花
ファッションマスター学科2回生
兵頭 梨花
HEP-OFC Fashion Original Contest 準グランプリ

環境汚染により、海に浮いているプラスチック片を誤って食べ亡骸となった海鳥から着想を得て、塩化ビニール素材に円形のプラスチックを摘めて鳥の形キルティングをし、オリジナルテキスタイルを製作しました。衣服を通して、その思いを訴えかけました。

沼守 美典
ファッションクリエイション学科
オートクチュールデザインコース2回生
沼守 美典
OSAKA STYLING EXPO 2016 審査員特別賞

assembleとは組み立てるという意味です。
建物を組み立てるように、オーガンジーの生地を組み合わせました。そして新たにその生地をプリントし、オリジナルテキスタイルを作り出しボトムスに仕上げ上下セットとして組み立てました。

装苑賞

一次審査
通過

ファッションマスター学科4回生
水町 孝浩

二次審査通過中

ファッションクリエイション学科
クリエイティブキャリアコース2回生
井上 翔哉

第92回「装苑賞」で、マロ生が活躍中!
髙田賢三、山本耀司など、日本を代表する世界的なファッションデザイナーを輩出してきた「装苑賞」。
若いクリエイターにとってプロへの登竜門といえる、日本を代表するファッションコンテストです。マロニエからも例年多くの学生が作品を応募していますが、今回、ファッションクリエイション学科クリエイティブキャリアコース2回生の井上翔哉さんが2次審査を
見事通過し、公開審査会に進む16名に選出されました。最終審査は6月下旬の予定。このパンフレットを読んでいる皆さんが
マロニエに入学する頃には、装苑賞受賞者の先輩が誕生しているかもしれません!

HEP-OFC Fashion Original Contest


グランプリ

ファッションマスター学科2回生
兵頭 梨花

OSAKA STYLING EXPO 2016

審査員
特別賞

ファッションクリエイション学科
オートクチュールデザインコース2回生
沼守 美典

第32回全国服飾学校ファッション画コンクール

優秀賞

ファッションクリエイション学科
オートクチュールデザインコース3回生
尾崎 文哉

全国連鎖校協会
ファッションデザイン画コンクール

奨励賞

ファッションクリエイション学科
オートクチュールデザインコース2回生
山之口 明日香

倉敷ファッションフロンティア2016
デザイン画部門

特別賞

ファッションクリエイション学科
クリエイティブキャリアコース2回生
小角 綾