マロニエファッションデザイン専門学校

ホーム  >  学科・コース  >  ファッションクリエイション学科  >  オートクチュールデザインコース

ファッションクリエイション学科 オートクチュールデザインコース

ファッションクリエイション学科 オートクチュールデザインコース 3年制/週5日

ウェディングドレスや衣装など1点物を作る知識と細やかな技術を学ぶ
高級素材の特性や縫製テクニックを活かし、ドレスや衣装、オーダー服をデザイン・製作するための知識と技術を学びます。1点1点にかける時間が長く、完成した時の感動は鳥肌ものです。既製服ではできない、世界で1つだけのオリジナルの服を製作できるようになります。
現役でオーダーメイドを営む校長先生から直々に技術を伝授
他校とは違い校長先生がオートクチュールデザインの一線で活躍中。その校長先生が毎週無料でゼミを開催。授業とは別に自分の知りたいことや、やりたい事を直接聞ける環境がすぐそこにあります。コンテストはもちろん些細な事から複雑な事まで、校長先生に聞けば解決してくれます。
依頼に基づきモデルやダンサーなどの衣装製作を担当
KERA モデルの紅林大空さんの衣装、関西コレクションのオープニングアクトを飾ったダンサーモデルやオリックス・バファローズ公式ダンスアンドボーカルユニット BsGirlsなど、マロニエには様々な衣装の依頼が舞い込んできます。在学中に依頼先とのやり取りやフィッティングなど、一連の流れを学ぶことができます。

CLASSWORK

手芸

機械ではできない繊細な刺繍、編み物を作りあげる技術を学習します。

オートクチュールデザイン

一点物が持つ芸術性と、高い品質の服作りのための創作力を養います。

2・3年次カリキュラム

基礎科目

色彩学/パーソナルカラー/カラープランニング/ファッション造形学/業界構造論/マーケティングリサーチ など

テクニック科目

工業用パターン/グレーディング/ニット/縫製工学と生産管理/ジバンシージャケットの制作/高級素材理論/アパレルCAD・CG/高級素材縫製テクニック/縫製実技/手工芸知識・実技/ドレーピング など

デザイン科目

創作デザイン/服飾造形デザイン/体型とデザイン/オートクチュールデザイン/クチュールデザイン企画/ファッションイラストレーション など

2年次時間割の一部紹介

  1時間目 9:30~11:00 2時間目 11:10~12:40 3時間目 13:30~15:00 4時間目 15:10~16:40
色彩学 素材学 マーケティングリサーチ -
ドレーピング ドレーピング 選択科目 選択科目
手工芸 パターンメーキング オートクチュール縫製 -
IT・CG 創作デザイン 製作実習 製作実習
ファッションイラストレーション 製作実習 製作実習 -

オートクチュールデザインコースを選んだ私の理由

先生の目が行き届く少人数教育。だから、知識や技術がしっかり身につく。

垣本 由美
垣本 由美
オートクチュールデザインコース2回生
京都・福知山淑徳高等学校 出身
衣装制作をする授業がとても楽しいです。特に印象に残っているのは、授業でバンドマンの衣装を制作したこと。限られた時間の中で、バンドマンのキャラを衣装に反映させるのは大変でしたが、完成したものを着てもらったときは嬉しかったです。バンドマンの衣装をつくることが夢だったので、夢に一歩近づけた気がします。