マロニエファッションデザイン専門学校

ホーム  >  学科・コース  >  ファッションビジネス学科 > バイヤーコース

ファッションビジネス学科 バイヤーコース

ファッションビジネス学科 バイヤーコース

  • 3年制/週5日
  • 月・水・金
  • 9:30〜15:00(3時限)
  • 火・木
  • 9:30〜16:40(4時限)

商品の仕入れや企画、販売計画から販売促進などを学び、ファッションビジネス業界で活躍するためのスキルを習得します。なかでも学生自らバイヤーとなって、実際にショップをオープンし、運営するのも特長です。

めざせる職業

バイヤー、マーチャンダイザー/ビジュアルマーチャンダイザー など

取得できる資格

ファッションビジネス能力検定/ファッション販売能力検定/ファッション色彩能力検定/色彩検定/販売士

3年間の学び

1年次 基礎・応用

個性を育む為の知識と技術を学び、
専門分野への扉をひらく

ファッションビジネスの専門知識を広く学び、必要な知識と技術を習得。個性を育む為には知識と技術が不可欠。1年間での学びと同時に自分自身の表現したい事を発見できます。

CURRICULUM

服装史/商品知識/ビジネスマナー/コレクション情報/色彩学/素材学/造形学/ファッションデザイン学/ファッションビジネス学/英会話/業界構造論/マーケティングリサーチ/ファッションプランニング/ファッションウェア知識/ファッションイラストレーション/IT/ピンワーク・ディスプレイ/カジュアルウェア製作/パッケージデザイン/販売ロールプレイング/フラットパターン/ディテールソーイング/小物・雑貨製作/縫製講義と実技/ミシン講習と実技 など

2年次 応用・実践

自身が思い描いたバイヤーへのステップ。
仕入れから売場づくりまでを創造

1年次よりもさらに専門的な知識・技術を学ぶ事で、自身のバイヤー像に近づきます。バイヤーの一連の流れを学ぶ事で、理想のショップづくりを創造します。

CURRICULUM

パーソナルカラー/カラープランニング/カラーコーディネーション/品質管理/素材学/生産管理/計数管理/広告・編集学/マネージメント学/ラインアナリシス/マーケット情報分析/イベント企画/ファッショングッズ企画/プランニング/ブランディング/コンセプト企画/ターゲット企画/アイテム企画/プロモーション企画/マーチャンダイジング/シーズンマーチャンダイジング/ビジュアルマーチャンダイジング/リテールマーチャンダイジング/アドバタイジング企画/ディスプレイ/ニット/ショップデザイン/IT/アクセサリー製作/バイヤー実習 など

3年次 実践

個性をあます事なく表現。
バイヤーとして即戦力となる人材へ

今まで習得した事をフル活用し、自身が思い描いた理想のショップをオープンします。リアルにショップを運営した経験が自信となり、安心して社会へ飛びたてます。

CURRICULUM

生産管理/計数管理/広告・編集学/マネージメント学/ラインアナリシス/マーケット情報分析/シーズンマーチャンダイジング/ビジュアルマーチャンダイジング/リテールマーチャンダイジング/アドバタイジング企画/バイヤー実習 など

CLASSWORK

マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

実際にショップに行き、今のファッションを調査・分析する方法を習得します。

マーチャンダイジング

マーチャンダイジング

マーケティングリサーチを元に、商品開発や仕入れ計画の方法を学びます。

ビジュアルマーチャンダイジング

ビジュアルマーチャンダイジング

ショップの空間デザインからレイアウト、商品数の決定方法、ディスプレイ方法を学びます。

バイヤー実習

バイヤー実習

情報分析力と、仕入れ先と交渉のためのコミュニケーション技術を学びます。

バイヤーコースを選んだ私の理由

基礎から積み上げるから苦手を克服することができます。

川村 浩輝
川村 浩輝
バイヤーコース3回生
大阪・大阪偕星学園高等学校 出身
バイヤーコースでは、初心者に合わせたカリキュラムが組まれ、ファッションが好きだけど技術は…という人でも、安心して勉強できます。僕の場合、パソコン作業が苦手でしたが、「IT」の授業を基礎から学んだことで、使いこなせるようになりました。

学生のうちから実践に近い学びができるのが、マロニエ。

細溝 怜奈
細溝 怜奈
バイヤーコース3回生
滋賀・綾羽高等学校 出身
このコースを選んだのは、ショップ企画や販売促進など、ファッションビジネスについて実践的に学べるから。大勢の人の前でのプレゼンは、現場の厳しさや楽しさ、人に伝える難しさを実感することができて、すごく勉強になりました。ブランドの立ち上げやディスプレイ、広告などの実習を通して力をつけたいです。